取扱媒体

クリニカルエンジニアリング

臨床工学技士業務を網羅した唯一の専門誌

創刊:1990年
発売日:毎月25日頃発売
発行部数:10,000部
定価:本体1,900円+税
判型:B5判
発行元 : 学研メディカル秀潤社

媒体特徴

本誌のおもな読者対象である臨床工学技士は、医療チームの一員として、生命維持管理装置の操作・保守管理だけでなく、今後さらに高度化・多様化する医療に対応できるように医学と工学の知識を広く身に付けることを要求されている。本誌は、臨床工学(clinical engineering)の広範な分野をわかりやすく解説し、日常の業務に役立つ知識を提供することを目的としている。臨床工学技士のみならず、血液透析、体外循環、集中治療に携わる医師や看護師にも推奨する。

読者ターゲット

臨床工学技士、医師、看護師、メーカー

価格表(税別)
表4(カラー)
¥220,000
表2(カラー)
¥180,000
表3(カラー)
¥150,000
前付(カラー)
¥142,000
前付(モノクロ)
¥72,000
後付(モノクロ)
¥60,000
後付1/2(モノクロ)
¥35,000
綴込み
¥120,000
TOP