取扱媒体

眼科グラフィック

「視る」からはじまる眼科臨床専門誌

創刊:2012年10月
発売日:奇数月の15日頃
発行部数:8,000部
定価:本体2,800円+税
判型:A4変型判

発行元 : メディカ出版

媒体特徴

社会の高齢化に伴い、眼科の手術件数は増加し、患者さんの「見え方」の質への要求もますます高まりつつあります。検査機器も日々進化し、眼科医にはつねに知識のアップデートが求められています。本誌は、なかでも専門医を目指す若手医師や、眼科医の多くを占める開業医を対象に、臨床で役立つ知識・技術をわかりやすく解説。さらに、専用WEBサイトでは、手術手技や検査手順などの動画を随時アップし、「グラフィック」で育ったこれからのドクターのニーズに応えます。

ADポイント

眼科診療に欠かせない薬剤をはじめ、さまざまな検査・治療機器や手術器械・器具などを毎号とりあげます。眼科領域のドクター必読・必携の専門誌ですので、高い広告効果が見込まれます。

読者ターゲット

眼科専門医、眼科研修医

価格表(税別)
表4(カラー)
¥320,000
表2(カラー)
¥240,000
表3(カラー)
¥200,000
記事中(カラー)
¥160,000
記事中(モノクロ)
¥80,000
綴込み
¥140,000
目次下1/3(カラー)
¥110,000
記事中1/2(モノクロ)
¥50,000
TOP